CAREER

採用情報

  • TOP
  • CAREER
  • 採用情報
  • <エンジニアリング> 機械器具設置工事監理技術者(現場)

<エンジニアリング> 機械器具設置工事監理技術者(現場)

仕事内容 再生可能エネルギー(地熱/排熱/バイオガス)発電プラントなどの工事現場
における施工管理
①工程管理:建設前のマスタースケジュール作成から日々の実施(修正)工程管理
(※COD=売電開始日を厳守するための工程管理)
②原価管理:グループ開発会社の開発案件組成に係る開発段階からの簡易設計(配線・
配管計画、作図などは設計グループにて実施)や積算・予算作成、建設中の予算管理
(予算内、VEによる予算削減実施など)
③安全管理:元請会社として入場者の管理と日々の安全対策、安全作業手順書の確認
と指示、安全設備の計画実施点検、危険予知活動など
④品質管理:監理技術者として社内施工管理基準に適合する又は県市町村施工管理
基準を満たす現場での品質管理、各種試験、技術資料の纏めや出来高・出来形など
完成図書作成
⑤現場代理人:監理技術者と兼務にて配属される場合もあります
求める経験・スキルなど 【必須】
・「機械器具設置工事業 監理技術者」、「技術士 総合技術監理部門 機械」、
「技術士 機械部門 流体機械または熱および動力エネルギー機器」の保有者
・施工管理(予算管理含め)、設計、プラント設備・機器への何かしらの
関連業務経験がある方。

<企業イメージ>                                               
大手メーカーなどの構内工事業社、中小機器メーカー(特に熱・流体機器)、
純粋な工事業者、公務員(公共機関における機械工事技術者)などへの
勤務経験のある方。
勤務地 (雇入れ直後)
GPSSグループの建設現場
または
【GPSSグループ本社】
東京都港区芝2-5-10 芝公園NDビル 6F

(変更の範囲)
会社の指定した場所
待遇 経験・能力を考慮の上、当社の規定による
所属会社 GPSSエンジニアリング株式会社