2020年5月11日発刊の循環経済新聞、「バイナリー発電所施設を完成 三光 焼却炉排熱の利用率を高めた」記事中にて、
施工会社としてGPSSエンジニアリング(株)*1と、バイナリー発電機PC280*2の輸入代理店として(株)地熱開発*3が、それぞれ取り上げられました。

『循環経済新聞』2020年5月11日発行(No.1487)第1面

▼「バイナリー発電所施設を完成 三光 焼却炉排熱の利用率を高めた」
こちらから記事にアクセスできます。

 

*1 GPSSエンジニアリング株式会社:https://gpss.jp/engineering/index.html
*2 PC280とは、中国大手空調メーカーTICAが製造するバイナリー発電機。国内では株式会社地熱開発が輸入代理店です。PC280に関する製品詳細は、株式会社地熱開発ホームページに掲載の「技術・製品情報」をご参照ください。URL:https://www.chinetsu.com/products/
*3 株式会社地熱開発:https://www.chinetsu.com/