GPSSの強み

私たちは、その土地の風土に適した持続可能エネルギーを、その地域の方々と一緒につくり上げていくことを目指しています。地権者・地方自治体・地域コミュニティなど、地域で主体となる共同事業者とともに、その土地に生きる人々にとって最上の選択となるよう、パートナーシップを結び、持続可能エネルギーによる発電所を保有するIPP事業を行います。

GPSSでは、実績にもとづいた豊富な知見を元に、契約から開発、建設、運営まで、事業プロセスにおけるさまざまなサービスをワンストップで提供することが可能です。特にEPCならびに運営・保守を行う専門のエンジニアリング部門を独自に設置。発電所の建設マネジメントだけでなく、実際の建設作業や日々の運営管理までを自社グループ内で実施することにより、「安心・安全」「高効率」「低コスト」を実現します。

持続可能エネルギーに力を入れている先進的なグローバル企業と提携*し、常に最新のテクノロジーを取り入れ、事業品質を向上させています。

* 2019年5月時点のデータです。また、提携予定先も含みます。
提携先企業

発電所の開発・建設には大きなコストが伴います。グループ内の金融部門は第二種金融取引業の資格を有しており、必要に応じて直接金融・間接金融の手法を使い分け、商用化のための資金調達を行い、発電事業の推進を円滑にサポートします。

*1 ある特別の事業を行うために設立された事業会社のこと*2 発電設備を保有し、電力を卸売りする事業者。あるいはその事業

CONTACT

お問い合わせはこちら

RECRUIT

採用についてはこちら

JA / EN
© GPSS Holdings Inc.