RECRUITING

スタッフインタビュー

PROFILE

プロフィール

ニックネーム:くまちゃん
所属:GPSSホールディングス株式会社 社長室
卒業校:獨協大学外国語学部ドイツ語学科
入社日:2019年4月

Q1

GPSSに入社する前は何をしていましたか?

呉服屋で接客販売に携わっていました。

Q2

GPSSに入社を決めた理由を教えてください。

大学時代に、ドイツの環境政策を学んでおり、再生可能エネルギーで地域活性化したいという目標がありました。宮城県仙台市出身で東日本大震災を中学生のころに経験し、災害が起きた際にいち早く電力が必要なところへ届けられるよう、東北地方で再生可能エネルギーの普及をやりたいと思っていました。新卒では、採ってもらえる会社がなく、別の会社に就職したのですが、再生可能エネルギーの分野で働きたいと思い、再度就職活動を始めた際にエージェントから紹介してもらったのがきっかけです。

Q3

どんな仕事を担当していますか?

共同代表2人のスケジュール管理などの秘書業務を担当しています。

Q4

GPSSに入社してから「魂が燃えた瞬間」を教えてください。

入社1年目で社員研修旅行の幹事になり、成功させたことです!年代性別問わず、参加した社員一人一人の得意な分野が発揮できるような企画になったので、そこが成功の要因だと思います。よろしければ、2020年のGPSS雪合戦の動画をぜひ見てみてください。

Q5

未来のGPSSのメンバーに一言お願いします!

自分のやりたいことと会社のビジョンが合致した時に、自分の力を発揮できる会社です。どんな年齢でもやりたいと手をあげると、機会を与えてもらえるチャンスがあります。私は24歳ですが、秘書業務以外にもやりたいプロジェクトに積極的に参加しています。仕事が降られるのを待つのではなく、自分から見つけられる人が活躍できると思います。